無料占い『プルモア』 についてです。

はじめまして♪プルモアにきてくれて、ありがとうございます。今日はじめてプルモアにいらしてくださった方のために、まずはプルモアの自己紹介をさせていただきますね。無料占いのプルモアが生まれた背景と、使い方、そしてサイトに込めたコンセプトなどについてお話しします。ちょっと長くなってしまっていますが、さいごまで読んでいただけるとうれしいです。


無料占いプルモアのはじまり。

2006年の10月、カタログ通販ベルメゾンを運営している株式会社千趣会が、「ピカピカ・ガーデン」という占いコミュニティ・サイトと、占いコラムなどを掲載する「うらないの森」、そして著名な占い師の先生方の細密有料占いコンテンツを提供する「うらないの泉」という3つの占いサイトを、世の中にお披露目しました。有名な女性タレントさんやアナウンサーさんを呼んで原宿のクエストホールにて、オープニングパーティを大々的に開催。ベルメゾンのお客さまはもちろん、取材の方々にも多く集まっていただきました。その後、2007年10月に3つのサイトはひとつになって、現在の「プルモア」というカタチとなりました。

どちらでも遊べるようになっています。

プルモアの占いは、「占い情報の登録をしなくても遊べるログイン前」と、「生年月日などの占い情報を登録して遊べるログイン後」のふたつのエリアに分かれています。

■ログイン前の遊び方
生年月日からこまかく占うアイテムと、12星座から占うアイテム、そしてお月様の満ち欠けなどその日の星のようすから占うアイテムなどをご用意しています。ログイン後に比べると、遊べるアイテムの量は少なくなってしまいますが、できるだけ多くの人に楽しんでいただけたらうれしいです。今後も少しずつ増やしていきたいと考えています。

■ログイン後の遊び方
占いに必要な情報を登録すると、あなただけの今日の運勢やダイエットに役立つ情報などを、いつも簡単に見ることが出来るようになります。あなたの性格や性質、価値観などに関する無料占いアイテムも充実、お友だちリストを使いこなせば、恋人や友達など100人まで占うことが出来ます。またメンバー限定のコミュニティなどもありますので、ちょっと人に相談したい時などに、ぜひお話してみてくださいね。もちろん、日々のおしゃべりも楽しめますよ。

いい日もあれば、悪い日もあるよね。

東洋思想には“陰陽(いんよう)”という考え方があります。それがサイトに込めたコンセプトです。「昼と夜」があるように、「表と裏」や「プラスとマイナス」があるように、まったく違うもののように見えても、両方あるからこそ、それぞれが存在していられる、そして、それぞれが、くるくると循環することで、この世界があるという考え方です。それは、私たちの人生も同じこと。笑顔の時があれば、涙の時もあります。ツイている時があれば、ツイていない時もあります。でも、それは本当にごくごく当たり前のことで、両方とも必要なんだよね、という考え方です。
また、それは自分だけのことではなく、人とのかかわりの中でも同じこと。自分とまったく違うように思える人を私たちは、つい否定してしまいがちです。それは相手の考え方や行動を、自分と同じものだと決め付けてしまっているから。でも、まったく違うからこそ、自分がある。まったく違う人だらけだから、世界はおもしろい。そんな風に思えたら素敵だと思います。プルモアという名前は、フランス語の「プラスとマイナス」=「プル・エ・モアン」という言葉から生まれました。

女の子チームなのです。

世の中のサイトの中でも、とてもめずらしいと思うのですが、ディレクターも含め開発運営に関わってくれているスタッフの9割以上が女性です。※システムの開発も女性の方が担当しているのですよ。
そしてユーザーさんもほとんどが女性の方々。年齢はお母さんと一緒にプルモアを楽しんでくれている小学生のミニプルちゃんから、50代、60代〜の女性のプロの方々まで。会員登録者総数24万人の女性メンバーの皆さんのご意見と、女性スタッフによって、プルモアは作られているのです。

最後に。

プルモアと出会ってよかった、と思っていただけるサイトを目指して、これからも日々(ちょこっとずつですが)占いアイテムなどを増やして、楽しくしていきたいと思っています。女の子の毎日をちょっと楽しくするプルモアを、どうぞ宜しくおねがいします。

プルモア開発・運営に関わっている女の子スタッフ一同

プルモアをどうぞよろしく