無料占いプルモア » 月と月星座TOP »

無料占い『今日の月星座とヨガのポーズ“ムーン・スタイル・ヨガ”』

Facebook Twitter

今日の月星座とヨガのポーズ“ ムーン・スタイル・ヨガ ”

今日の「月星座」に合わせたおすすめのヨガのポーズをお知らせします。

ウエストは「てんびん座」、膝や皮膚、関節は「やぎ座」など、それぞれの「月星座」は、カラダの各パーツを支配しており、その日の月星座にあわせた部位を運動やケアをすると、普段よりも効果が出やすいと言われています☆

継続はチカラなり…月星座の位置により2〜4日に一度変化するMoonStyleヨガプログラム。お月さまとともに毎晩、気長に続けてみませんか? 月星座と太陽星座が同じ時は、ケア部位に対するパワーを意識してみてくださいね。 新月と満月の日は、ヨガはお休みです。春夏秋冬・季節によっても、ヨガの内容が変わりますよ♪

月の状態 欠けゆく月  月星座 04.19〜さそり座 
ケア部位 子宮・生殖器・泌尿器官 太陽星座 おうし座 

今夜はさそり座の月ですね。
さそり座が支配するカラダの部位は、子宮・生殖器・泌尿器官。

女性の身体はとてもデリケート。ちょっとした生活のリズムの変調やストレスで、体調が変化します。生理の悩みって、なかなか人には言いにくいもの。しかし、きちんと認識し、早く対処することで解決できる問題でもあります。
生理不順とは、心因であれ外因であれ、さまざまなストレスを受けてホルモンのバランスが崩れ、生理の周期の長短や、出血量の多い少ないという不規則な状態のことを表します。精神的ダメージ、極端なダイエット、肥満など生活習慣の乱れが生理不順の主な原因と言われています。これを放っておくと不妊症になる場合もあるのです。侮ってはいけません。
今回は、生理不順、生理痛に効果のある「コンパスのポーズ」をご紹介します。

アーサナ

コンパスのポーズ
Step 1 Step 2 Step 3 Step 4
Step 1 Step 2 Step 3 Step 4

Step 1

「コンパスのポーズ」は、正座で座り、息を吸いながら身体を後ろに倒し、手の平を床につけます。指先は外側に向けます。

Step 2

息を吸いながら、腰を上げます。

Step 3

右脚を真っ直ぐ前に伸ばし、さらに腰を上げます。この状態でしばらく呼吸を続けます。
Step 4 息を吸いながら、元の状態に戻します。※同様に反対側も行います。

生理痛、生理不順、腰痛に効果的です。生理でふさぎがちな気分もリフレッシュさせてくれます。妊婦さんの出産の際の痛みの緩和にも効きますよ。また、姿勢を正し、消化器官も整え、下腹部を引き締める効果もあります。
少々つらいポーズなので無理はせず、自分のペースを守って行いましょう。

今日のおススメ

ベルメゾンネット
ベルメゾンネット
ベルメゾンネット
ベルメゾンネット
ベルメゾンネット
ベルメゾンネット